スポンサーリンク

農業をバカにしてる!農業のパート求人に来たお騒がせな人たち5選

農業について
スポンサーリンク

今回は

「農業をバカにしてる!農業のパート求人に来たお騒がせな人たち3選」

について暴露していきます!!!

馬鹿にしている人のイラスト

農業を始めて課題にずっとなるのが、パートさんの採用です。

今働いてもらっているパートさんは、みんないい人です!!

だけどナス栽培1,2年目は、採用に失敗したりお騒がせな人を採用してしまって後悔したこともけっこうあります。

「弱小農家だけども!そんな奴はこっちから願い下げだ!」

っていう実話を晒していきたいと思います。

反省・後悔のイラスト(男性)

失敗を何度かするうちに、絶対雇ったらヤバい人の特徴に気づきました。

ちなみに、常識からかけ離れていて失礼なやつは論外なので、今回は除きます。

それは

陰口を叩くやつ

です!!!

陰口・噂話のイラスト

5位:いきなりアポなしでハウスに来る

広告や求人媒体に求人を載せるときはだいたいナスのハウスの住所を載せます。

働く場所や住所は、パート探しの重要な一つの要素。

なので大いに参考にしてほしいと思っています。

求人誌のイラスト

だけど、たま~に困った方も。

電話もアポもなしで、いきなりハウスに来るんです。

  • ハウスに来るまでにかかる時間
  • ハウスの中の環境
  • 働いている様子など

などを実際に知りたいんでしょう。

さらにこちらが決めてもないのに、面接してくれ!と言ってくる方も。

いやいや(笑)

採用も面接も、決めるのはこっちだ!!!

いきなりアポなしで来られても、忙しいし迷惑です。

当然採用しませんでした。

4位:面接ドタキャン&すべり止め発言した20代男性

この男性は、僕が初めて求人に出したときに電話をくれた方でした。

電話の印象は明るく、はきはきしていて

「農業に興味があるんです!」

と、正直悪い印象はなく、好青年の印象。

面接日をむこうから指定してきたので、その日に待ち合わせることにしました。

そして当日待ち合わせの時間。

時間になっても彼は来ませんでした。

イライラと待つ人のイラスト

心配になって電話してみると…

「あ、忘れてました!」

時間を忘れてしまった人のイラスト(男性)

…がくっ。

いやいや、あなたが指定した日にこちらが合わせたんですけど…

さらに衝撃的な発言が。

「今工場の面接に来ているんで、この工場がダメだったらそっちに受けに行ってもいいですか?」

は?

彼が何を言ってるのかしばらく理解できず、結局その電話は切りました。

電話の後、時間を置いて冷静になってようやく理解できました。

どうやら彼はうちをすべり止め程度にしか思ってなかったんだと。

くそっやられた(ガタッ)

そんな奴こっちから願い下げじゃ!!!

3位:出勤初日バックレ&採用辞退した30代女性

僕が採用したい30,40代の主婦の方から求人の電話が来ました。

話を聞けば、主婦だけど土日も働きに来れるとのこと。

面接もして、ハウスも見学に来てもらって

「これなら働けそうです!頑張ります!」

ガッツポーズで社員の士気を高める上司

実際に会って面接をした印象も悪くなかったので、迷わず採用にしました!

そして出勤初日。

時間になってもこの主婦の方は来ませんでした。

時間をこまめに確認するエージェント

15分後に知らない番号からの電話が。

かけてきたのは、採用した主婦の旦那さんでした。

「申し訳ないんですか、妻の採用を辞退したいです。」

お詫びのメールのイラスト(男性)

はい?

いやいや(笑)

なんで本人じゃなく、旦那さんから?(笑)

電話の向こうから旦那さんが申し訳なさそうな声で誤ってくるので、

なんかもう怒る気持ちも起きず。

そのまま辞退を受け入れました。

面接の時はやる気満々だったのに、この心変わりは何だったんだろう…

理由も聞けなかったので、あまりの急転直下に主婦に何かトラブルでも起きたんじゃないかと心配もしました。

心配する人と吹き出しのイラスト(男性)
  • 体調がいきなり悪くなったのか?
  • 妊娠されたのか?
  • 単に農家で働くのが嫌になったのか?
  • もしかしたらDVなのか?

しばらく採用辞退の理由を考えてしまいました。

でも拒否されたこちらが心配するのも、おかしな話なわけで。

正当性も間違いなくこちらにありますし。

もし2,3日でいきなり辞められたら、全くの時間のムダになっていたので、

時間のムダにならなかっただけでもよしとしようと気持ちを切り替えました。

2位:生活保護の減額を避けるために、ポケットマネーから給与をくれと言ってきた女性

堂々の、ぶっちぎりで1位の方の実話です。

「あの、そちらで働かせてほしいんですけど。」

この電話をくれた女性の話では、

  • 現在コンビニでパートをしている
  • もう一つ空いた時間にパートをしたい
  • そして、生活保護を現在受けている

とのことでした。

生活保護のイラスト

生活保護。

当然言葉は知っていましたが。

身近な言葉ではなかったので、一瞬とまどってしまいました。

だけど、何かしらの事情があって保護を受けていてうちの農家を頼ってきてくれているんだろう。

とりあえず話だけでも聞こうかと、油断した次の一言が衝撃的でした。

「コンビニでこれ以上働くと生活保護が減額になってしまうので、そちらの農家はポケットマネーから給与を出せますか?」

生活保護の不正受給イラスト

はい?

コンビニのシフトを増やせない理由はこれか!!!

大手企業のコンビニじゃ、給与体系はきっちりしてるから増やせない。

だけど農家なら自営業だから、融通利かせてヤミでお金をくれるだろうと。

賄賂・裏金のイラスト「政治家と選挙」

なるほど…

っざけんじゃねえ!!!

勘違いしてほしくないですが、

僕は生活保護の制度を否定しているわけではありません。

不幸にも制度に頼らざるをえない人はいるし、そういう方は積極的に生活保護を申請すべきだとも思います。

電話をくれたこの女性も、どんな事情で生活保護を受けているかは知りません。

だけど働く体があるのなら!

さっさと生活保護を切って、制限なくがっつり稼げばいいでしょう!

税金なんだから!楽して稼ごうとするな!

1位:陰口をたたくヤツ

個人的にぶっちぎりの1位は、陰口をたたくヤツです!

僕がパートさんを見る目や余裕がなかったナス栽培一年目の時、妥協して雇ってしまった方が陰口を叩くヤツでした…

陰口を叩くヤツは、すぐに辞めてもらいたいくらい嫌!

理由は2つあります。

1つ目は、陰口を叩いていると故意ではなくても派閥ができてしまうからです。

パートの人の間で派閥ができてしまうと、職場の雰囲気が分断されてしまい「ONE TEAM」になれないんです!

ラグビー選手のイラスト(男性)

そうなったら最後。

他にもうちと似たような、あるいはもっといい条件の求人なんか探せばいくらでもあるわけですから、そっちに移ってしまいます。

2つ目は、陰口をたたくヤツは仕事ができないやつだから。

陰口に逃げて多数派工作のようなものをして、よりよくしようとする努力を放棄しているようにしか見えません!

改善案を出すとか、直接言えばいいじゃないだけじゃないですか!

もちろんすぐに叶えてあげられない要望もありますが……直接話し合って納得できないならやめればいいんです。

別に強制してませんので。

もし学生時代に同じクラスなら、絶対仲良くなれない人種です。

無視のイラスト(学生)

「それでも人手不足で仕事が回らなかったらどうするんだ?」

と聞かれれば、

別に仕事は回らなくていいです。

と答えます。

自分の収入が少し下がるだけで済むので、他のパートさんとの雰囲気が悪くなるより100倍マシです。

結局この方とは喧嘩別れのような形になって辞められました。

ぶち切れられて辞められましたが、いない方が仕事が回ったので結果オーライだったと思ってます。

まとめ:農家の雇用は難しい…

今回は

「農業をバカにしてる!農業のパート求人に来たお騒がせな人たち5選」

を暴露しました!

記事の内容

5位:いきなりアポなしでハウスに来る人

4位:面接ドタキャン&すべり止め発言した20代男性

3位:出勤初日バックレ&採用辞退した30代女性

2位:生活保護の減額を避けるために、ポケットマネーから給与をくれと言ってきた女性

1位:陰口をたたくヤツ

ちなみに今働いてくれている4人のパートさんは、みんないい人です!

採用の失敗を重ねて、人を見る目がついてきたんですかね(笑)

今回暴露したのは特にひどかった人で、おかげでちょっとすっきりしました!

しかしここで晒したのが全てではなく、ドタキャンや音信不通なら片手では数えられません。(笑)

採用したら簡単にクビにできないので、雇ったらヤバい人は長期の負債になります!

採用には特に気を付けて、くれぐれも後々トラブルにならないようにしましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント